目的

BCNは、技術立国日本の次代を担う若い世代にモノづくりの情熱を伝え、IT産業にひとり でも多くの優秀な人材を招き入れるために、2006年にBCN ITジュニア賞を創設しました。 特定非営利活動法人ITジュニア育成交流協会の推薦に基づいて、ITに取り組む若者を対象 としたコンテストで優秀な成績をおさめるなど、すぐれた技術を持つITジュニアの皆さん を毎年表彰しています。

技術は市場を創造します。
市場の成⾧は、明日の社会の原動力となります。
こうした循環を支えるものこそ、
情熱を抱いた若者たちにほかなりません。
私たちが思い描くのは、プロのIT技術者たちと若者たちが
モノづくりにかける夢と情熱を共有できる舞台の実現です。
そして、その場での経営者トップからの激励によって
ITに取り組む情熱の炎が若者たちに受け継がれることを希求します。

概要

特定非営利活動法人ITジュニア育成交流協会からの推薦を受け、ITに取り組む若者を対象としたコンテストで優秀な成績をおさめるなど、すぐれた技術を持つITジュニアの皆さんを表彰しています。

2015年に創設したBCN ITジュニア特別賞は、国内だけでなく、東アジアをはじめとする海外で広く活躍するITジュニアや団体を称えます。

2018年創設予定。16歳以下を対象にした都道府県大会レベルのプログラミングコンテスト優勝者を表彰します。

NPO法人ITジュニア育成交流協会

ITを学ぶ若者=ITジュニアの育成活動を支援する特定非営利活動法人です。 2005年に東京都の認証を受けて以来、関連する専門家・教育機関・研究機関・IT業界と連携して、 教育源さまざまな支援活動を展開しています。

協賛企業

株式会社アイ・オー・データ機器/株式会社インターコム/エレコム株式会社/株式会社オークファン/株式会社オービックビジネスコンサルタント/キューアンドエー株式会社/クオリティ株式会社/クリプトン・フューチャー・メディア株式会社/さくらインターネット株式会社/サンワサプライ株式会社/株式会社シー・シー・ダブル/Sky株式会社/株式会社セールスフォース・ドットコム/株式会社ドスパラ/トレンドマイクロ株式会社/日本AMD株式会社/日本事務器株式会社/株式会社バッファロー/株式会社PFU/株式会社BCN(五十音順・敬称略)